法人概要

活動の理念と目的

NPO CDM Japanは2002年・9月に設立され、2003年・2月に法人認証されました。その活動理念の柱として「コミュニティーの再構築」を掲げ、県内の各地で進められるさまざまな地域づくりの活動や事業に貢献することを目的としています。
その名称のDesignは「さまざまなものを組み合わせ、気持ちよく構成する」という意味で、Managementは文字通り「管理・運営する」と言う意味です。我々の組織は、その目的を達成する為、単一の専門職に偏った集団にするのではなく、さまざまなジャンルの専門職が集まった、一つのコトをさまざまな角度から検討できる組織であることを常に心掛けています。

代表理事  守安 俊明(もりやす としあき)
有限会社プラン・ドゥ代表取締役 ファイナンシャルプランナー(CFP)
昭和36年生まれ。岡山市立足守中学校・総社高校卒業。武蔵大学人文学部社会学科卒業後富国生命保険相互会社入社、12年間勤務の後ファイナンシャル・プランナーとして独立。
金融広報中央委員会:金融広報アドバイザー、福山平成大学非常勤講師。


組織体制

CDMJAPANは理事会と事務局を中心に一般より入会された個人及び団体の会員により構成されています。
会員数:個人会員36名、団体会員2団体(H21年4月現在)

入会案内

私たちの考え方に賛同し、一緒に活動してくださる方は、原則的にどなたでもご入会いただけます。お問合せは事務局までお願いいたします。


事務局

特定非営利活動法人 コミュニティー デザイン アンド マネジメント ジャパン
〒700-0816 岡山市北区富田町2丁目12-16 センチュリー富田町701号
TEL:086-236-0904 / FAX:086-236-0905
E-mail info@cdmj.or.jp

About the Author