CDM JAPAN クォータリー7号を発行しました

事務局長の難波が交通事故に遭うというアクシデントのため、発行が大幅に遅れてしまいました。
申し訳ありません。
今回の内容は、以下のとおりです。

・移住者物語2012について(岡本・佐藤)
・コーポラティブ・ファーム・ビレッジの可能性(局長難波)
・WHO’S WHO (林洋治)
・会員活動のご紹介 韓国語講座 (大西謙一郎)
・NAMBA SPEAKS
・CDM 図書室便り

最終ページ、”Namba Speaks”の写真について、説明を追加いたします。
(左上、右上、右下の順に)
・ホテル22階からヤンゴン港方面
・国内最大のマーケット「アウン・サン・マーケット」の民芸品売り場にてチン族の女の子たち
・ヤンゴン市内の日本人墓地にある、岡山県ビルマ会の慰霊碑前にて
(慰霊碑は難波がデザインしたもので、2006年1月に落慶法要が営まれました。)

ダウンロードはこちらから。

About admin